【ライドリッチのサイズチャート】 あなたに合うサイズの選び方

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、オートバイのカッコ良さを追求するモトロックマンです。

弊社取り扱いの 「ライドリッチ」
そのなかで一番多い問い合わせがサイズの質問です。

試着できる環境を整えていないので、もっともです。
少しづつ量販店さんにも置いていただきたいと考えていますが
もうしばらく時間がかかりそうです。

そこで今回は、弊社なりのサイズ選択方法についてご説明します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ライドリッチ」 って何?

まずは、知らない人にご説明します。
ライドリッチはカナダ発のストリートシーンむけのアパレルブランドです。

バイクから降りれば、そのまま街中へ繰り出せるファッション性
快適ライディングのために細部までこだわりぬいた機能性

まさにストリートライダーのためのファッションブランド
それが “ライドリッチ” です。

「カッコ良さを追求する」 モトロックマンにピッタリです(^^)/

サイズの選び方

カナダ発と聞くと サイズ感はやっぱり「アメリカンサイズなの?」 と悩みますよね。
モデルもマッチョマンばかりでわかりづらい~~!!

そこで、ここからはメーカーのサイズチャートと合わせて
日本人向けのサイズデータを紹介いたします。

ライドリッチのこだわり、機能性については別の機会に・・・。

パーカー編


ブランデッド V2 スクープ プルオーバー フーディー {ホワイト オン ブラック}
(モデル) 身長180cm Lサイズ着用

“PREMIUM COLLECTION” シリーズのパーカーは
ライドリッチの代表品です。

↓↓↓ まずはメーカーのサイズチャート ↓↓↓

パーカーは日本で売られている一般的なサイズと同じです。
普段購入されるいつものサイズで大丈夫。
普通体型の方は、身長基準で良いと思います。

S:160~170cm
M:168~178cm
L:175~185cm
XL:183~cm

↓↓↓ (フレンドモデル) 身長175cm、体重68kg、やや太め ↓↓↓


「Mでタイトに着るも良し! Lでゆったり着るも良し!」 と言う感じです。
試着してMサイズを選びました。


メンズ用パーカーを女性が着てもOKです。
↓↓↓ (フレンドモデル) 身長157cm、体重47kg、メンズSサイズ着用 ↓↓↓

ジャケット編

ジャケットはメンズとレディースとあります。
まずはメンズから。

↓↓↓ (モデル) 身長180cm メンズLサイズ ↓↓↓

リージェンシー アーマード ソフトシェル フードジャケット {RR GP}

↓↓↓ メーカーのサイズチャート(メンズ) ↓↓↓


次にレディース

↓↓↓ (モデル) 身長165cm レディースSサイズ ↓↓↓

ウィメンズ リージェンシー アーマード ソフトシェル フードジャケット {RR GP}

↓↓↓ メーカーのサイズチャート(レディース) ↓↓↓

↓↓↓ (フレンドモデル) 身長157cm、体重47kg レディースS/XSサイズ着用 ↓↓↓


ちなみに彼女はSサイズを購入しました。
「つくりがしっかりしてる」 「バイクに乗った姿勢がつくり易い」 という理由でした。

このジャケットのメンズとレディースを比較してみてください
同じライドリッチのハイエンドモデル 「リージェンシー・ジャケット」です。

女性用のほうがカッコいいと思うのは僕だけでしょうか?

メーカーに問い合わせたところ、
レディースを購入される男性もいるとのこと。

ジャケットのサイズの互換性は以下の通りです

男性用S = 女性用L
男性用M = 女性用XL

ちなみに女性用のほうが丈が長く、タイトなシルエットになっています。

ジョガーパンツ編

ジョガーパンツに限ってはアメリカンサイズです。
大きめで履こうとすると、エライことになります。

↓↓↓ (モデル) 身長180cm メンズLサイズ ↓↓↓

ユニット16 アーマード ソフトシェル カーゴ ジョガー {ウッドランド カモ}

↓↓↓ メーカーのサイズチャート(メンズ) ↓↓↓

↓↓↓ (フレンドモデル) 身長175cm、体重68kg、やや太め ↓↓↓

身長175cmの場合、パーカーではM・LどちらでもOKでしたが
ジョガ-パンツの場合はMサイズ一択ですね。

Tシャツ編

実は、Tシャツはまだ一度も弊社に入荷しておりません。
現在、ほぼすべてのTシャツが ”SOLD OUT” です。 (21年10月現在)

現時点で紹介できるのはメーカーのサイズチャートのみです⇩

11月下旬には入荷する予定です。
その際にまた更新します。

キャップ編


ライドリッチ キャップ

キャップはスナップバックとストラップバックの2種類あります。
ワンサイズですがアジャスト(サイズ調整)できます。

世間一般的なキャップと同じサイズ感です。

リッチラップ編

フリーのワンサイズ。
使用方法は自由!形状は筒状です。

ライドリッチ ラップ



ヘルメットでぺちゃんこになった頭を隠すなら
キャップもいいけどリッチラップもGOOD。

モトロックマンが運営するライドリッチのWEBショップはこちら


モトロックマン/ライドリッチ

モトロックマンではハッシュタグ 「#ライドリッチフレンド」で、ライドリッチと愛車とのコラボPICを募集しています。
これからライドリッチを着てみたいな・・・という方、ライドリッチをこんな風に楽しんでます~!などライドリッチフレンドの投稿をお待ちしています!

モトロックマン・ライドリッチのパートナーになってください(^^)/
よろしくお願いします!!

ハッシュタグは#ライドリッチフレンド

トリビア
スポンサーリンク
この記事を書いた人
モトロオーナー

10代のとき『特攻の拓』の天羽時貞のバイクがカッコいいと思いSRを購入
  ⇩
カッコいいカフェレーサーをつくりたいという気持ちから某パーツメーカーに就職
  ⇩
自分で設計から製造までしたくなり退社し、マシニングを学ぶ
  ⇩
ROCKMANを起業
  ⇩
新たな挑戦を繰り返し
結果パーツメーカー、レースチームで多数の製品開発を行う
  ⇩
心機一転、元ROCKMANとMotoをかけて ”モトロックマン" と改名し、今に至る

モトロオーナーをフォローする
モトロオーナーをフォローする
モトロックマンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました