【保存版】 ファクトリーチームのワイヤリング画像集

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、オートバイのカッコ良さを追求するモトロックマンです。
今回はひたすらワイヤリングの紹介です。
ファクトリーチームの技を盗んじゃいましょう~~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スロットルグリップ

グリップへのワイヤリングは緩まなくするのが目的です。
ということは、ワイヤー本数が多いライダーほど
ハンドルに力をかけてることになります。

マルケスのグリップ。
左4本、右3本

ペドロサのグリップ
左右2本

ロッシのグリップ
左4本、右3本

アレックス・リンスのグリップ
左右3本

ブレーキタンク

タンクホースはタイラップ、ワイヤーロックの順に固定。
画像はホンダですが、どのチームも同じ順になってます。

ワイヤーの巻き代をタイラップで固定してます。
とても参考になります。

マスターシリンダーピボット

摺動部や可倒部に使われるピンは中空になっており
脱落防止のワイヤリング出来る構造になってます。

YAMAHA YZR-M1

DUCATI デスモセディチ

モトロックのマンリヤスプリングキット。
ピンはもちろん中空になってます。

リモートワイヤー

RC213Vのリモートワイヤー。

ブレーキキャリパー・フロント

ラジアルキャリパーの場合

アキシャルキャリパーの場合

ベータピン (松葉ピン)の固定

キャリパーマウントボルトのワイヤリングはレギュレーション上、義務ではありません。
でも、パッドピンがベータピン固定の場合はワイヤリングが必須となります。

ブレーキキャリパー・リヤ

RC213V・ラジアルタイプ

ヤマハファクトリーYZF-R1・アキシャルタイプ

GSX-RR・アキシャルタイプ

オイルフィラー、エンジンプラグ

ヨシムラ・GSXR-1000

ホンダ・RC213V

HRC・CBR1000RR-R

ヤマハファクトリー・YZF-R1M

チームグリーン・ZX-10RR

ステップ回り

ペダルピンのラバーはどのチームも施してます。
可倒タイプはピボットピンにも。

ヤマハとDUCATIのペダルピンラバーには
ワイヤリングの溝が用意されています。
凝っていますね☆

パッドピンのときと同様に
ワイヤリングされたベータピンです。

ドライブスプロケット

とりあえずここまで(*´▽`*)。
新しい情報があり次第、更新します!

最後まで見ていただき、ありがとうございます。

エンジニアレース
スポンサーリンク
この記事を書いた人
モトロオーナー

10代のとき『特攻の拓』の天羽時貞のバイクがカッコいいと思いSRを購入
  ⇩
カッコいいカフェレーサーをつくりたいという気持ちから某パーツメーカーに就職
  ⇩
自分で設計から製造までしたくなり退社し、マシニングを学ぶ
  ⇩
ROCKMANを起業
  ⇩
新たな挑戦を繰り返し
結果パーツメーカー、レースチームで多数の製品開発を行う
  ⇩
心機一転、元ROCKMANとMotoをかけて ”モトロックマン" と改名し、今に至る

モトロオーナーをフォローする
モトロオーナーをフォローする
モトロックマンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました